Featured post
タイヤが古くなってスリップサインが出るようになっても、わざわざ

新車などに買い替える場合に、今まで乗ってきた車を

アクセラ 目標値引きは達成困難!?

新車などに買い替える場合に、今まで乗ってきた車を購入先のディーラーで下取りに出すパターンが数多くあると思います。でも、大半のケースでは、下取りでは納得できるような価格の査定をしてもらえることはないものです。
Continue reading

少数の例外はあるかもしれませんが、買取専

雨が降っている日や曇っている日の夕方などは、晴天時に比べて車

雨が降っている日や曇っている日の夕方などは、晴天時に比べて車のボディの傷や汚れが見づらいので、本来の価値よりも高めの査定額になりやすいとする説があるのですが、買取業者もそれは承知なので、「見落とさない対策」も用意されているので、今となっては絶滅寸前の噂と思ったほうがいいでしょう。
それに晴れだってメリットがないわけではありません。 Continue reading

買い取り業者による実車査定の際メーカーが

父が14年ほど乗ったワゴン車を買い換えることになりまし

父が14年ほど乗ったワゴン車を買い換えることになりました。
知り合いである車業者に、父の車を見てもらうと、年数もかなり古くなっているし、劣化もずいぶんしているとのことで、廃車にした方が良いと薦められてしまい、買い取りをしてはもらえませんでした。 Continue reading

スマホの使用法は多岐にわたりますが、車

買取業者などが中古車の査定をする場合に査定する人が所持

買取業者などが中古車の査定をする場合に査定する人が所持しなければならない国家資格はないのですが、中古自動車査定士と呼ばれる民間資格があり、これは国が後援しています。


中古自動車査定士の資格は日本自動車査定協会によって認定されるものであり、小型と大型車に分別されています。 Continue reading